天昇電気工業株式会社プラスチック業界のパイオニア

サイト内検索

企業情報

環境への取り組み

環境マネジメントシステムは、グローバルな経営環境のなかで企業価値を高め、社会的責任を果たすために重要な評価項目となっています。TENSHOでは経営理念に「環境保全に配慮した企業活動を掲げ、国内5工場及び本社を統合した環境マネジメントシステムとしてISO14001の認証を取得しております。また、環境方針を以下の通り掲げ社員一丸となって活動に取組んでいます。

環境方針

私達は、プラスチック成形業を営む中で、持続可能な社会の実現を目指し、地域環境に立地する企業として、経営理念に「環境保全に配慮した企業活動」を掲げ、以下のように環境マネジメントに取り組んで行くことを宣言します。

  1. 環境パフォーマンスの向上に向け、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  2. 業務活動の管理と改善により、エネルギー使用量及び廃棄物排出量の低減や再資源化を推進します。
  3. 材料、溶剤、油等に含まれる有害物質が流出しないよう適正管理を行い、周辺環境の汚染を予防します。
  4. 事業活動において化学物質を正しく取り扱い、健康被害や事故のリスク低減を図ります。
  5. 環境関連法令及び利害関係者の要求事項について、当社は公正に対応します。
  6. 社内及び周辺地域の美化活動を推進します。
  7. 本方針に掲げる事項を全従業員が認識し、6S4Kを実践することでこれらを実現させます。

2019年4月1日
天昇電気工業株式会社
社長 石川 忠彦

環境目標

私達は、環境方針の枠組みに沿った環境目標を以下の通り定め、目標の達成に向けて業務活動の改善に取り組んでいます。

  1. エネルギー使用量原単位の削減(目標:1.0%/年)
  2. 廃プラスチック排出量原単位の削減
  3. 用紙使用量の削減
  4. 化学物質リスクアセスメント実施体制の強化

グリーン調達ガイドライン

私達は、事業活動を継続していくには製品ライフサイクル全体での管理が必要と考え、「天昇電気工業株式会社グリーン調達ガイドライン」を作成しました。本ガイドラインには、お取引先様にご協力をお願いしたい事項等をまとめています。お取引先様にかれても本内容をご理解のうえ、弊社環境保全活動に協力頂きますよう宜しくお願い致します。
天昇電気工業株式会社グリーン調達ガイドライン こちら